オフィス用品買取でコストダウン

たとえば大手企業でも中小企業でも事務所を引越しするとか、他の場所への移転というのはよくある話です。引越しをするということは古くなったものを捨てるいいタイミングであるといえますが、捨てるだけでは何も発生しないのです。また今の時代というのは廃棄処分をする行為に対して、お金がかかるという現実もあります。それではオフィスでいらなくなった用品を廃棄してしまうと、経費を使って捨てなくてはならなくなるのです。そこでおすすめなのがオフィス用品買取をしてもらうことで、廃棄する経費もかからずコストを抑えることができます。更には買い取ってもらうことで、新しいオフィス用品を購入する経費が増えるという一石二鳥の賢い方法なのです。廃棄処分がなくなるということは、地球に優しいエコロジーという面でも貢献しているとても良い現象であるといえます。

この前オフィス用品買取を行いました。

最近店舗が増えていると勝手に思っているリサイクルショップ、ちょうど家に使わなくなったパソコン関係の器材、俗に言うオフィス用品買取をしてもらいました。流れとしては家にデスクトップのパソコンとノートパソコンが一台ずつあるのですが、デスクトップのパソコンがもう完全に壊れてしまってデスクトップのパソコンが置いてあるパソコン用の机がいらなくなったので上記のような買取をしてもらう事にしました。持って行くだけでもかなり大変だったので電話してこのような時はどうすればいいのか聞くと「出張買取」という家に居ながら買取を行ってくれるサービスをしているという事なので早速家に来てもらって机を査定してもらいました。買い取り値段もそこそこと言った感じで買い取りは終了、今のリサイクルショップって上記のような「出張買取」なんてサービスもしているんですね、ちょっとビックリしました。

Yahoo! JAPAN

メニュー